V-Proとは、ベトナム株式の値働きをリアルタイムで確認しながら、売買チャンス逃さず取引できる待望のトレーディングソフトです。

特長

売買チャンスを逃しません

 株価と売買気配(3文)以外、その日の時間別約定価格がすべてリアルタイムで表示され、ティッカーによって一日の値動きが一目瞭然です。

 売買注文は、送信クリックと同時に市場に発注できる完全オンラインシステムです。これにより、一瞬の売買チャンスも逃しま
せん。また、約定結果もリアルタイムで確認できます。

ポートフォリオ管理機能

 過去の売買履歴、資金移動、資金決済や預かり金、保有証券を確認でき、投資損益状況が一目で確認できます。

高度なチャート・テクニカル分析機能

 基本的なローソクチャートからポイントアンドフィギア、価格帯別出来高、一目均衡表までチャーティストが求めるすべてを表示できますまた、チャートと共にRSIやストキャスティクスなどの様々なテクニカル指標と組み合わせた分析が可能です。その他、売買サインも表示されます。(参考程度に)

決済前資金貸し付けサービス

 ベトナム株式の売買は、T+3(約定日を含めて4日目)決済を基本としております。そのため、保有するA株式を売却して他の銘柄に乗りかえる場合、A株式を売却した資金で買い付けが可能になるのは決済日の4日目以降となります。そのため、機動的な運用が困難でした。    しかし、V-Proでは、売却資金が入金されるまでの間(決済日前)、所定の金利によって資金を貸し付ける制度をシステム上から簡単に申し込めます。これを利用すると、A株式を売却した当日から、4日目に入金される売却資金の範囲内(自分で金額設定可能)の金額でB株式を買付けることが可能となります。

ベトナム株総研.com
  主催者の評価
 

 私は、投資家の代表としてV-Proこそ投資家が持ち焦がれていたトレーディングシステムと言えます。これまで、ベトナム株の売買は、担当者へのメール注文が主流であり、「注文メールが届いているのか?」「ちゃんと発注されたか?」「約定できたか?」など様々な不安の中で取引してきました。また、メール方式ではなく、ネット上の売買専用ページから注文できる証券会社もありましたが、現在の現金残高、保有証券、過去の資金決済履歴など確認できない・・・などの不安とストレスを感じながらの取引を強いられてきました。また、「長期投資だから」を言い訳として、株式投資の醍醐味であるチャート分析をしながらタイミングを見計らった注文などは夢のまた夢でした。これらすべてを解決してくれたのがV-Proソフトです。

 現在のところ、ベトナム株式の売買は、T+3(約定日を含めて4日目の決済)決済を基本としており、日計り商いはおろか翌日の売却すらできません。しかし、今後は日計り商いの可能に向けた検討が進められております。また、将来的には信用取引のスタートが予想されます。その際、このV-Proソフトは、チャート分析しながらのタイミングを見た中長期取引以外に、短期売買・スウィング取引の場面で大きく本領を発揮できます。ただ、一つの問題点として、現在のところV-Proは、ベトナム語、韓国語、英語版のみであり、日本語版がありません。日本語版の作成に向けて準備する予定がありますが   当面は英語版による取引となります。しかし、馴れれば難しいものではないので安心して取引できるのはないでしょうか。是非、V-Proソフトを体感して見て下さい。

VNリサーチ株式会社

鏑木 創